10月は変化の月です。身体のケアを忘れずに!

■神無月?神在月?

皆さん、こんにちは。10月になりました。今年は台風一過で晴天の秋晴れとなりましたね。
9月の残暑がようやく落ち着き、これから本格的な秋、冬に向かって、朝晩の冷え込みも一段ときつくなると思います。「女心と秋の空」と昔から言われるように、この季節は特に激しい変化が起こります。この時期、不安定になりやすい人が増えるのも、気候の変化が大きく関与していますね。前回のコラムでも書きましたが、備えあれば憂いなしです。衣替えや、身支度を整えて、体調を崩さないようにしましょうね。

10月は別名「神無月」とも言われます。由来は諸説あるようですが、一般には「出雲の出雲大社に全国の神様が集まって一年の事を話し合うため、出雲以外には神様が居なくなる月の意味」というのが通説になっているようです。
面白いのは、出雲の国では、逆に神様が集まっているので、「神在月」というそうです。おもしろいですね。

銀座マロニエ通り治療院は、がんばるあなたを応援します。


初めてのかたへ

銀座マロニエ通り治療院に、初めてご来院される場合は、こちらをお読みください。